【比較】iPhoneXRからiPhoneXsに買い替えた理由や感想

スマホ レビュー

このたびiPhoneXRからiPhoneXsに買い替えました。

iPhone11iPhone11 Proなどの候補もあった中、なぜiPhoneXsに買い替えたのか、比較しながら書いていこうと思います。

目次

iPhoneXRからiPhoneXsに買い替えた理由

iPhoneXRからiPhoneXsに買い替えた理由、それはiPhoneXRはでかくて重いと感じたから

「は?それだけ?」と感じた方も多いかもしれませんが、画面の大きさなどのメリットを差し置いても「でかい」「重い」は自分にとってマイナスでした。

サイズ・幅・厚さ・重量の比較

iPhoneXRとiPhoneXsのサイズや幅、厚さ、重量の比較をすると、

・高さはXRは150.9mmに対してXsは143.6mm(7.3mm差)、
・幅はXRは75.7mmに対してXsは70.9mm(4.8mm差)、
・厚さはXRは8.3mmに対してXsは7.7mm(0.6mm差)、
・重量はXRは194gに対してXsは177g(17g差)

私としては片手で持ちたい人だったのでiPhoneXRの横幅75.7mmは厳しかった。

画面サイズ・操作性比較

次に、画面サイズや操作性についても比較してみました。
数値で比べると、iPhoneXRは6.1インチ、iPhoneXsは5.8インチです。
0.3インチの違いがありますが、これでは伝わりづらいと思うので写真に撮って並べてみることにしました。

左がiPhoneXs(5.8インチ)、右がiPhoneXR(6.1インチ)です。あまり変わらないな???

正直もっと表示領域が減ると思っていたので思わぬ誤算でした。

ほぼ同じ画面で持ちやすさは改善されたため買ってよかったなって。まぁ正直Xsも軽いとは言えませんが、持ち比べてみると重さの違いは分かります。

ちなみに操作性ですが、持ちやすさ以外は大きな変化はなかった。まぁ基本性能は同じだし。

iPhoneXsとiPhoneXRの違う点

1つ言うならカメラ2倍光学ズームは思ってたより良かった(動画のときにズームするとカクつくのはイマイチだけど)

旅行先では一眼レフを持ち歩くのですが、そこまで凝った写真を撮らない撮れないのでほぼほぼiPhoneで事足りるなって……。ズームしても割とキレイに撮れるし。

↑動画は手ブレ補正がめっちゃ効いててホントすごいと思った

価格の比較

以前使っていたiPhoneXRは新品simフリー機を約8万円弱で買いましたが、今回iPhoneXsはイオシスの中古品を買いました。確か6万ちょっとくらい。iPhoneXRがいくらで売れるか分かりませんが大きな出費なく買い換えられるなという算段です。

で、この中古品。モノは良かったけど電池持ちは良くはないなと思いました。
まぁ中古品に電池持ちの良さを求めるのもどうかと思うのでそのへんは割り切って使ってますが、今思うと7万数千円で新品が売ってたのでそれを買えばよかったなって……。唯一の後悔。

ちなみにiPhone11 proも買い替え候補にはありましたが、11万円超えはさすがに手が出ませんでした(iPhone11はサイズがiPhoneXRと同じ時点で候補にすらあがらず)

その値段ならMacbook AirProが買えちゃうなって……。

買い替えてよかったか?

個人的に買い替えはアリだと思いました。5.8インチという大きいサイズでありながら片手操作ができる……絶妙だと思いました(ギリギリセーフともいえる)
個人的には大画面で見るならiPhoneじゃなくてiPadでいいのではと思っていることもあり、選択に後悔はなかったなと思います(今なら値段も多少落ち着いてるし)

APPLE MacBook Air(13インチ) MVFK2J/A
★アップル / APPLE MacBook Pro Retinaディスプレイ 2300/15.4 MV932J/A [シルバー] 【Mac ノート(MacBook)】【送料無料】

まぁでも今ならiPhone seがコスパで考えたら良いかも。

スマートフォンは外出時にはほぼ必ずと言っていいほど持ち歩くアイテムであり、電子機器の中でも特に使用するものだと思っているので、不満を持ちながら使い続けるよりは買い替えたほうが生活そのものの満足度向上につながると思いました。以上です。

人気記事【絶景】下灘駅に行ってきました(1回は行く価値アリ)

人気記事【旅行記】日帰り箱根一人旅!【ノープラン】